アラプラス糖ダウンの機能性成分は?意外な効能も報告されている!?

今回は血糖値サプリ・アラプラス糖ダウンの機能性成分であるアミノレブリン酸リン酸塩について解説をしていきたいと思います。

アミノレブリン酸リン酸塩には血糖値を下げる意外にも効果が!?それでは早速お話をしていきましょう。

アラプラス糖ダウンの機能性成分は5-アミノレブリン酸リン酸塩

アラプラス糖ダウンの機能性成分は5-アミノレブリン酸リン酸塩

アラプラス糖ダウンの機能性成分は5-アミノレブリン酸リン酸塩になります。

5-アミノレブリン酸リン酸塩は、天然のアミノ酸で動物や植物の体内でミトコンドリアによって生合成されています。

そして、このアミノ酸は黒酢やワインなどに多く含まれており、生命を維持する為に必要なエネルギーの元にもなっているのです。

また、「5-アミノレブリン酸リン酸塩」はアラプラス糖ダウンを始めとして主に食品素材や化粧品に使用されていますが、実は「5-アミノレブリン酸塩酸塩」は医薬品にも応用されており、その用途は健康食品だけに留まらずしばしばメディアでも取り上げられる程になっています。

アラプラス糖ダウンの機能性成分である5-アミノレブリン酸の様々な効能についても触れていきましょう。

5-アミノレブリン酸で報告されている様々な効能

アラプラス糖ダウンでの効果は「血糖値の上昇を抑える」というものでしたが、5-アミノレブリン酸に関しては様々な研究がされており、その他の効果についても報告されています。

本記事ではその中のいくつかを紹介していきたいと思います。

肌にみずみずしさを!

美チョコラエンリッチ

エーザイ公式HPより抜粋

5-アミノレブリン酸リン酸塩(5-ALA)は、生命活動に必要なエネルギーを産生する細胞小器官のミトコンドリアを活性化することで、細胞における代謝水の産生を促進し、肌のみずみずしさを回復させる効能があると言われています。

実際に、大手製薬メーカーのエーザイの美チョコラエンリッチにも5-アミノレブリン酸リン酸塩(5-ALA)が配合されています。

眠りの質を改善

深い眠り

SBIアラプロモ公式HPより抜粋

体内の5-アミノレブリン酸は、加齢とともに生産量が落ちてしまい、その結果としてミトコンドリアの機能も落ちてしまうことが知られています。

そして、このミトコンドリアは睡眠に関与するメラトニンという物質を産生するのですが、ミトコンドリアの機能が落ちてしまうとメラトニンの産生量も低下してしまうため、眠りの質の低下に繋がってしまいます。

そこで、5-アミノレブリン酸を摂取することでミトコンドリアを活性化し、メラトニンの産生量を増加させることで眠りの質が改善するというメカニズムになります。

サプリメントとしては、「深い眠り」という商品名で市販されています。

ボディメイク

COMMIT WITH ACTIVE

RIZAP COLLECTIONより抜粋

アミノレブリン酸リン酸塩は、あの有名なRIZAP(ライザップ)のCOMMIT WITH ACTIVEというサプリメントにも配合されています。

ミトコンドリアは、筋肉の活動にも必要不可欠な存在です。しかし、先ほども記載をしましたが、ミトコンドリアの機能は加齢とともに衰えてしまいます。

そこで、5-ALAによってミトコンドリアを活性化させることで筋肉の活動も活発化が期待できることからボディメイク関連のサプリメントにも配合されています。

医薬品としてのアミノレブリン酸

5-ALAは通常は、ヘモグロビンの元であるヘムに代謝されますが、がん細胞においてはヘムの前駆体であるプロトポルフィリンIX(PPIX)が細胞内に蓄積します。

PPIXは励起光を照射すると蛍光を発するためがん細胞を光らせることができます。

ALA-PDD

泌尿器光力学研究会HPより抜粋

この技術の登場により、今までは確認することが困難であった病変の発見にも寄与しているのです。

2020年には高須院長もこのアラグリオを使用したというニュースがスポーツ報知により報道されていましたね。

その他、長崎大学では「5-アミノレブリン酸(5-ALA)による新型コロナウイルス感染症(COVID-19)オミクロン株に対する感染抑制を確認」という研究結果報告がされています。

こちらの研究は、臨床試験(ヒトに投与する試験)ではなく細胞を用いた研究レベルに留まっているようですが、研究の結果次第では治療薬としての開発も将来的にはあり得るかもしれませんね。

まとめ

今回は、アラプラス糖ダウンの機能性成分であるアミノレブリン酸リン酸塩について、触れていきました。

色々な情報をまとめていきましたが、食品や化粧品に使用されているアミノレブリン酸リン酸塩の副作用(健康被害)については報告されておらず、現時点では比較的安全な部類の健康食品であると言えるでしょう。

また、アミノレブリン酸リン酸塩(5-ALA)を含んでいるサプリメントはアラプラス糖ダウン以外にもありますが、アラプラス糖ダウンの飲み方とは異なることもありますので、公式で発表されている用法をしっかり守って安全に摂取をしていきたいですね!